【ドライヤーホルダー】かけてスッキリ!傷が付かないのはセリア(100均)がおすすめ

ドライヤーホルダー くらし
広告

100円ショップ『セリア』で見つけた「ドライヤーホルダー」をご紹介します。

みなさん、ドライヤー持ってますよね?
どんな場所に置いてますか?
引き出しに入れちゃう?
それとも洗濯機の上などに置きっぱなしとか?

それぞれのお宅で置き場所は様々だと思いますが、ドライヤーは毎日使うもの。
風呂上がりは必須、そして出勤前の朝の身支度でも必須。
ということは、ほとんどの方が1日に2回は使ってるという感じですかね。
毎日使うものだからサッと取り出せてサササッと片付けたい。

そんな、毎日使用するドライヤーをぶら下げておける「ドライヤーホルダー」をセリアで見つけました。
ドライヤーにも洗面台の扉にも傷が付かない、柔らかい素材でできている「ドライヤーホルダー」です。

今回はセリアで見つけた「ドライヤーホルダー」をご紹介しますね。

セリアの「ドライヤーホルダー」

100円ショップセリアで見つけた「ドライヤーホルダー」です。

ドライヤーホルダー

よく見かけるワイヤータイプではないので、ドライヤーにキズが付くこともなく、ホルダーを引っかけた洗面台の扉側にもキズが付くことはありません。
とてもやわらかい素材でできています。
(原料樹脂:ポリエチレン)

「ドライヤーホルダー」の設置方法

ドライヤーホルダー

「ドライヤーホルダー」の設置方法ですが、組み立て方で2種類の入れ方を選ぶことが出来ます。
ドライヤーを縦に入れて収納するのと、横向きの収納です。
縦入れと横入れでは組み立て方がちょっと違います。
説明書には写真入りで載っているので、誰でも簡単にできます。

ドライヤーホルダー

この「ドライヤーホルダー」は引っかけるタイプです。
洗面台の扉やラックのポールなど、引っかける場所さえあればすぐに設置できますよ。

ドライヤーホルダー

取り付け可能な扉
・扉上端すきま 約4mm以上
・扉の厚さ 約13~24mm
取り付け可能なポール
・ポールの直径 約26mm以下

「ドライヤーホルダー」を設置してみた

縦と横、どちらが使いやすいかなぁ?
私はまだ導入初心者なので、とりあえず縦入れで設置してみました。

ドライヤーホルダー

見た目がしっくり来たので、このまましばらく使ってみます。
使い勝手によっては横入れに変更するかもしれませんが・・・。

ちょっと離れて見たのがこちらです。

ドライヤーホルダー

洗面台と洗濯機の間にはかけれるティッシュホルダーも健在です。
引っかける収納ってサイコー!

まとめ

どうですか?
すっきりでしょ?

100円均は見て回るだけでも楽しいのはもちろんのこと、アイデアいっぱいのグッズが盛りだくさん。
自分がイメージしていたものとピッタリな商品を見つけたときの喜びったらも~!
これだから100均巡りはやめられないのです。
(勝手ながら100均巡りを『パトロール』と呼ばせていただいています)

もしドライヤーの置き場所に困っていたらセリアを覗いてみてね。
ドライヤーにキズが付かないホルダーはセリアにありまーす。

[詳細]
販売店:セリア
商品名:ドライヤーホルダー
お値段:110円(税込)
原料樹脂:
本体/ポリエチレン
フック/スチロール樹脂
耐熱温度:本体・フック/70℃
寸法:26.2㎝×11.8㎝
セリアのホームページはこちら

 

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました