【お風呂ブーツ】ダイソーのお風呂ブーツは300円でこんなに便利!

お風呂ブーツ くらし
スポンサーリンク
広告

100円ショップ『ダイソー』で見つけた「お風呂ブーツ」をご紹介します。

お風呂の掃除は毎日の生活に欠かせないものだけど、面倒な作業です。
床が濡れているときなど、夏はまぁ良いとしても真冬の寒い時期はお風呂ブーツが必須。
お風呂ブーツとは、お風呂場で履くお風呂専用のブーツで、足元を保護したり滑りにくくしたりする効果があるアレです。

どちらのお宅でもほとんどの方が使っていると思います。
当然、我が家にもあります。
年代物のやつが(笑)。

毎日履くたびにため息が出るほど古いものだったのですが、穴が開いたわけではないので買い替えせず使い続けていました。
そしてこのたび、ダイソーで出合ったお風呂ブーツに一目惚れ&即買いですよ。
おぉ!
これいいじゃんっ!!

ということで、今回は100円ショップ『ダイソー』で見つけた、300円商品の「お風呂ブーツ」をご紹介しますね。

ダイソー お風呂ブーツのサイズと色

●お風呂ブーツは26.5センチの足まで履けます。
かかとのないサンダル型なので脱ぎ履きしやすいです。

お風呂ブーツ

色は白のみ。

適応サイズ:26.5センチ
外寸:27.5センチ
価格:330円(税込)

※私が購入したお風呂ブーツはサイズが26.5センチでしたが、もう一回り小さいものもありました。
適応サイズ:25センチ
外寸:26センチ価格:330円(税込)

●かかとがあるタイプもありました。
よく見かけるお風呂ブーツです。
そちらは青と白の2種類。
適応サイズは26センチ対応。
価格:220円(税込)

 

お風呂ブーツの利点と特徴

ダイソーのお風呂ブーツの利点は以下の通りです。

・足元を濡らさずにお風呂掃除ができます。

・かかとが無いので足首が自由に動かせ、お風呂掃除などの動きやすさが向上します。

・かかとが無いので水がたまりにくく、乾きやすいです。

・足元を保護してくれます。

・お風呂ブーツの底に凸凹があるので、お風呂場の床で滑る心配がありません。

・サンダル型なので、水がたまりにくく乾きやすいです。

・サンダル型なので、カビや臭いの発生を防げます。

 

お風呂ブーツの収納方法

お風呂ブーツの収納はぶら下げ収納がおすすめ。
床に置きっぱなしにしておくとカビや臭いが発生する恐れがあります。
専用のホルダーやフック、ラックなどの収納グッズを利用したり、突っ張り棒やタオルバーなどに直接掛けるのも良いと思います。

ちなみに我が家ではシューズハンガーを使用しています。
何年も前に購入した物なので、どこで買ったのかはもう覚えていません。
が、どこかの100円ショップで買ったというのは間違いないっ!

お風呂ブーツ

まとめ

いかがでしたか。
今回はダイソーで見つけた「お風呂ブーツ」をご紹介しました。

かかとの無いサンダル型のお風呂ブーツは、乾きが早いのでとても便利なアイテムです。
ダイソーで見つけたらぜひ手に取ってみてください。
おすすめです。

[詳細]
商品名:お風呂ブーツ
お値段:330円(税込)
サイズ:26.5センチの足まで対応
材質:EVA樹脂
耐熱温度:60℃
耐冷温度:-20℃
販売店:ダイソー
ダイソーのホームページはこちら

 

 

 

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました