ドルチェグストで楽しむおいしいコーヒーの種類とおすすめのマグカップサイズ

ドルチェグスト くらし
スポンサーリンク
広告

コーヒーが大好きなhanaです。
こんにちは~。

今回は、ドルチェグストというコーヒーメーカーについてご紹介します。
コーヒー好きなら一度は聞いたことがあるでしょう。
ネスレカフェのカプセル式コーヒーマシン「ドルチェグスト」。
ドルチェグストは、ネスレとデロンギが共同開発したカプセル式のコーヒーメーカーで、お店のような本格的なコーヒーを自宅で簡単に作ることができるマシンです。

ドルチェグストの魅力は、なんといってもその豊富なコーヒーの種類と見た目の仕上がりです。
カプセルの種類は約30種類もあって、コーヒーだけでなく紅茶やミルクメニューなども楽しめるのです。
自分の好みや気分に合わせて、さまざまなバリエーションを味わうことができますよ。
さぁ、あなたもドルチェグストで自分好みのコーヒータイムを楽しみましょう♪

ドルチェグストの魅力

ドルチェグストはおいしいコーヒーが飲める

ドルチェグストの最大の魅力は、簡単においしいコーヒーが飲めると言うことです。

ドルチェグストは、専用のカプセルを使ってコーヒーを抽出する仕組みになっています。
カプセルには、挽き立てのコーヒー豆が酸素を抜いた状態で密封されているので、淹れる瞬間まで新鮮な味と香りが保たれています。

また、カプセルの種類が約30種類もあって、コーヒーだけではなく紅茶やミルクメニューなども楽しめるので、自分の好みや気分に合わせてさまざまなバリエーションを味わうことができるのです。

 

ドルチェグストは作業が簡単

ドルチェグストでコーヒーを淹れる作業はとても簡単です。
カプセルをセットしたらボタンを押すだけ。
約30秒で一杯のコーヒーが完成するので、朝の忙しい時間でもすぐにコーヒーが飲めるので助かります。

コーヒーの量や濃さも自分で調節できるので、オリジナルの味を作ることもできます。
ドルチェグストで淹れたコーヒーは、コンビニやカフェのコーヒーよりも美味しいと言っている人も多いとか。

ドルチェグストはメンテナンスも楽です。
カプセルの処理は本体のお手入れが簡単で、洗い物や掃除が少なくて済みます。

簡単で美味しいとくれば、コーヒー好きなら一度は試してみたいマシンですよね。

 

ドルチェグストはコスパが良い

ドルチェグストはコスパが良いです。

ドルチェグストのカプセルは一杯あたりの価格が約50円から100円程度です。
コンビニやカフェでコーヒーを買うよりもかなり安く済みます。
またドルチェグストは定期便のサービスもあります。
定期便を利用すると、カプセルが最大10%オフになったり、コーヒーマシン本体が無料でレンタルできたりします。
定期便はいつでも変更や解約ができるので、気軽に利用できます。
ドルチェグストは一杯当たりの価格が安いので、できるだけお得に美味しいコーヒーを飲みたい方や、コーヒー代を節約したい方にもかなりおすすめ。

ドルチェグストのマシンをサブスクで!
好きなカプセルを3ヶ月ごとに6箱購入で(3回以上の継続が必要)マシン無料。
さらにカプセルを累計50箱購入するとマシンをもらえる!
ネスレ『ドルチェグスト』のホームページはこちら

 

ドルチェグスト メニュー

コーヒー

コーヒーカプセルには以下のような種類があります。

・レギュラーブレンド
・レギュラーブレンド(30杯分)
・レギュラーブレンド(60杯分)
・レギュラーブレンドカフェインレス
・リッチブレンド
・リッチブレンド(30杯分)
・リッチブレンド(60杯分)
・リッチブレンドカフェインレス
・モカブレンド(60杯分)
・アイスコーヒーブレンド
・アイスコーヒーローストXL
・オリジナルブレンド
・モーニングブレンドXL
・レギュラーブレンドカフェインレス
・ローストブレンド
・エスプレッソインテンソ

 

ラテ

ラテのカプセルには以下のような種類があります。

・カフェオレ
・カフェオレ(30杯分)
・カフェオレ(60杯分)
・フラットホワイト
・ラテマキアート
・カプチーノ
・アーモンドラテ

 

ティー・ココア

ティーとココアのカプセルには以下のような種類があります。

・チョコチーノ
・ミルクティー
・宇治抹茶

 

スターバックス

スターバックスのカプセルには以下のような種類があります。

・ハウスブレンド
・ライトノートブレンド
・サニーデイブレンド
・パイクプレイスロースト
・アイスアメリカーノ
・コロンビア
・カフェラテ
・カプチーノ
・ラテマキアート

 

ドルチェグストを楽しむマグカップのサイズ

ドルチェグストのコーヒーをより美味しく楽しむためには、マグカップの選び方も重要です。

ドルチェグストのコーヒーは、一杯当たりの量が少ないものが多いです。
そのため、大きすぎるマグカップだとコーヒーが冷めやすくなったり、見た目が寂しくなったりします。

逆に、小さすぎるマグカップだと、コーヒーが溢れたり泡が消えたりします。
ドルチェグストのコーヒーに合うマグカップは、容量が約200ml程度のものがおすすめ。

また、形や色も好みに合わせて選ぶのが良いと思います。
ドルチェグストの公式サイトでは、専用のマグカップも販売されています。
これらのマグカップは、ドルチェグストのコーヒーにぴったりのサイズやデザインになっています。

自分の好きなマグカップを見つけて、ドルチェグストのコーヒーを楽しんでみてはいかがですか?

ミルクカプセルを使うカプチーノやラテマキアートなどのコーヒーには美しい層ができるので、透明なマグカップがおすすめですよ。

 

まとめ

いかがでしたか。
今回は、おうちで美味しいコーヒーを楽しむことができる「ドルチェグスト」のお味の種類などをご紹介しました。

コーヒー好きの方
美味しいコーヒーは飲みたいけど高いから・・・と諦めていた方
コーヒーマシンの購入を検討している方
朝から美味しいコーヒーを飲みたい方

などなど、当てはまる方には特におすすめです。
もし良かったら検討してみてね。

[詳細]
ネスレコーヒーマシン「ドルチェグスト」
ネスレのホームページはこちら

 

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました